day 5 : Asplund's Summer House

a0096464_1836565.jpg


a0096464_18364346.jpg


a0096464_1838080.jpg


a0096464_183833100.jpg


a0096464_1840547.jpg


a0096464_18391839.jpg


a0096464_18405178.jpg


a0096464_18413239.jpg

designed by Erik Gunnar Asplund (1937)

今回のスウェーデン旅行での最後の目的地。
ストックホルムからたった一時間のところにある別荘。
現在でもweekend houseとして使われている。

建物の中は機能によって分割されていて
その分割された部屋はそれぞれ、外へのアクセスができる。
つまり、どこの部屋からも外へ出ることができる。
ドアで仕切られた部屋を独立して使うこともできる。
それは訪問者があったときのことが考慮されていたから。

この建物の中に「特別」な場所はなかった。
それは部屋の大きさによることではなくて
どの部屋も機能的に平等に作られている、ということ。

平日の都市生活から離れて
週末を郊外でゆっくりと過ごせる場所があること。
それはとても豊かなことだと思う。
この別荘でも高価なものは何も使われていない。
普段使いの別荘。

フィンランドに来てから
「贅沢」という感覚は自分の中で変わってきていて
それはもっとシンプルで、いつもの生活のすぐそばにある
と考えるようになった気がする。

都市を見る旅行は面白いけど
遠くまで少し足を伸ばして、その国の姿を感じることも大切だと思う。
今回のスウェーデン旅行はその意味では非常によいものだった。


a0096464_18422124.jpg

こういうのを見つけると子供に戻る人。


a0096464_18431527.jpg

夕方見た自然の不思議。
[PR]
by maai22 | 2010-10-10 19:38 |
<< interior day 4 : Klippan >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31