HANKO KIOSK


a0096464_4511057.jpg
night view


a0096464_4514761.jpg
敷地はビーチのすぐ近く。



参加しているプログラムの最終プロジェクトが完成しました。

コンペの期間も含めて4ヶ月半。除けば3ヶ月半。
ほんとにできるとかいなって何度も疑ったけど、なんとか終了しました。


***


プログラムは"Icecream kiosk"。
実はフィンランド、アイスクリーム消費大国。寒いのに。
子供からおじいちゃんおばあちゃんまで、夏はほんっとにみんなアイスクリーム食べてる。
私もこっちに来て、ちゃっかり食べる頻度が増えた。


敷地のHankoという街は海岸沿いの夏のリゾート地。
逆に、冬は海風や雪で厳しい環境。街は静まりかえる。
街の中には至る所に夏の別荘があって、その伝統的な木造別荘たちがHankoのランドスケープを作ってます。


コンペではHankoの景観との関わり、夏と冬の利用され方の違い、
木の使い方の可能性を最も持っている案が選ばれました。
怪しげなファサードの模様の意味もちゃんとあるのです。

a0096464_454178.jpg

a0096464_4543356.jpg
開いているとき。

a0096464_45507.jpg

a0096464_4552168.jpg
売り場。



切ったり、たたいたり、曲げたり、蹴ったり、毎日毎日木と触れ合ってました。
すべてのプロセスが初めてで、何度も足踏みをしなくちゃならんかったり、3歩進んで6歩戻ることもあった。
メンバーとうまくいかなかったり、天気が作業の邪魔をしたり、思い出せば書き終わらんな。。。

でも少しずつ、キオスクが建ち上がっていく過程はとても楽しかった。
ディティールがどうなっているとか、たくさん学ぶことができたし、自分たちで建てた、という事実はとても誇りに思える。

まだキオスク自体は開店してないけど、今年の夏、アイスクリームを買いにみんなと行く予定。
いい4ヶ月でした。


***


プロジェクトが終って、後はレクチャーやらレポートやらちょっとが残ってます。
でも今はちょっとぼーっとしたいな。

ほかの留学生のなかでは既にフィンランドを発った人たちも何人かいて、そろそろ別れの季節がやってきます。


私はというと、こっちの大学院に合格したので、来年以降もこっちに残ります。
夏は仕事も見つかったので、働きます。


そして7月あたまに日本に一時帰国しまーす。
一ヶ月だけやけど、会いたい人がたくさんいます。
みんな遊んでね。
[PR]
by maai22 | 2008-05-16 06:08 |
<< 夏だ、旅行だ、スイスだ!パリだ! マラソン >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30