夏祭り

a0096464_44172.jpg


ここ最近は天気もくずれやすく、雨が降れば上着を着ていても肌寒い。


夏の終わりの8月は、フィンランドのあちこちでお祭りがある。
映画祭、ダンス、コンサートなどなど、ひっきりなし。

先週の金曜日はTaiteiden Yö (The night of the Arts)というお祭りの日だった。
ヘルシンキのあちこちのギャラリーでパーティが開かれたり、骨董一があったり、古本屋で全品25%offだったり(もちろん行った)、屋外のジャズセッションがあったり、美術館や博物館が夜22時までタダで入れたり。

この日だけは遅くまで遊びに出ることが許される子供が多いらしく、街は幅広い年代の人、人、人。

適当に美味しいところだけピックアップしてまわり、ささっと帰った。
でもきっと夜遅くが一番盛り上がるんだと思う。


a0096464_4414043.jpg


さてこちらもこの時期の風物詩。


ザリガニ。
たしか7月の終わりから期間限定でザリガニ漁は解禁される。
とても高級品で、フィンランド人も一年のこの時期に、一度くらいしか食べない。

塩ゆでされたザリガニは、味の凝縮した、ぷりぷりの蟹みたいな感じ。
汁をあちこちに飛ばしながら噛み付いて、手を怪我しながら食べます。
おいしいのですこれが。
[PR]
by maai22 | 2008-08-28 05:03 |
<< 夏休みも終って 掘り出しものは >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30